砂漠の国

砂漠の地に築かれた国。ほとんどの町や村はオアシスの周辺に集っている。現在の王家の支配以前には、いくつもの王家の興亡があったとされる。月神太陽神を信仰しており、人々は導き潤しを求めて神殿へと赴く。神殿は王家に傅く立場にはなく、土地を調和させる役目を担っている。商業が盛んであり、異国からの品物が売られていることも多い。また、人々の間においての貧富の差は小さくはなく、義賊や幼くして出稼ぎにでる子どもも多い。

砂漠の国のキャラクターたち

国別イベントストーリー紹介

  • [秘する守人]<br>フェズ
  • [隠されし血族]<br>リン
  • [義胆の剽賊]<br>ジード
  • [終焉の灯火]<br>ロシャナク
古の女王と石造りの墓守 - イベントバナー

古の女王と石造りの墓守

INTRODUCTION

ジャモ隊商の護衛として砂漠の国へやってきた主人公たち。しかし、ジード盗賊団という義賊に荷物を奪われてしまう。盗賊を追いかけた先で出会ったのはリンとフェズという髪色の違う双子で……。2人の家にあったという古文書に導かれ、主人公たちは古の王家の秘密に関わることとなる。

設定資料&お疲れ絵まとめ
  • [骨痕の持ち主]メフリ
  • [斬継の神官]<br>アシュファー
  • [夢折れぬ煌刃]<br>ラティーフ
  • [呪われし血族]<br>サミルスハ
追憶の蜃気楼と天地に宿るもの - イベントバナー

追憶の蜃気楼と天地に宿るもの

INTRODUCTION

沈まぬ太陽に照らされた神話の時代。幻影の魚が振り返り、誘う。「でも、その瞳に映ってるのは俺じゃない」ジャモ商隊と共に砂漠の国を訪れた主人公が悩まされる不思議な幻。それは行き倒れ王子と悩める神官を巻き込み、神話の時代へと繋がる冒険の始まりだった。

設定資料&お疲れ絵まとめ
  • [伴焔の従者]カナト
  • [緑なす王子]トゥルバ
  • [漠夜の星影]アルファルド
  • [薄明に降る鳥]サリハーティ
旱天に降る燦歌、蒼眸に瞬く金の影 - イベントバナー

旱天に降る燦歌、蒼眸に瞬く金の影

INTRODUCTION

夜の砂漠で目覚めた少女は記憶と声を失っていた。だが助けてくれた通りすがりの青年に、なぜだか初対面とは思えぬ不思議な感覚を覚えていて……。一方、主人公はジャモのツテで王子のお忍び視察に協力しており、昔の栄華など見る影もない砂金モドキの町を訪れていた。

国別相関図

ページトップへ PAGE TOP
corporate logo
© Happy Elements K.K